マグニチュード7.0
この日は日曜日だと言うのに、朝から母の所へ義兄と姉が来て
仕事の話で私にも立ち会って欲しいと言うので
まだ眠っている娘に置手紙をして出かけていた。

9時ごろから始まった話が終ろうとして席を立とうとした10時53分、
ゴゴゴと言う地鳴りに続いてガタガタと音を立てる窓ガラスに
飛行機か大型トラック?と思ったのもつかの間、
すぐに地震だと気づいたら揺れが続いてどんどんと酷くなり
立っていられなくなった。
8人掛けの大きな重いテーブルが左右に揺さぶられて
つかまっていても身体が転がりそうになりながら
床に伏せてしまっていた母を引っ張って頭を無理やりにテーブルの下に
押さえ込んだ。
その揺れの長かったこと…テレビの報道によると
20~30秒間ほどの長い地震だったらしいけれど、
そのピークの15秒ほど?の間はまさに「死を覚悟」した瞬間だった…
ガクガクブルブル

母宅は高層マンションの26階で、鍵をかけていない窓ガラスが
揺れで勝手に開いて、その時見えた外の景色が目に焼きついて離れない。
(「倒壊する」と思ったと同時に「最期の景色だ」なんて思ってしまった)
揺れが治まってから次は、海沿いだから恐い津波が来ないか
しばらく海を見つめていたけれど、その様子は伺えず、
どっちにしてもすぐには来ないだろうと思いテレビをつけた。

皆の安全を確認してから、すぐにウチでひとりでいる娘に電話をかけたら
(直後だったからか電話もすぐに繋がって良かった)
号泣していたから怪我でもしたかと血の気が引いたけれど
恐くて泣いてた事が分かってひと安心。
食器棚の茶碗や皿が割れて散乱していると言うので
急いで帰ろうとしたら、やはりエレベーターは動かないため階段で
かけ降りた。

ウチの中は物凄い散らかり方で、お気に入りの皿が殆ど割れてて
悲しかった(T-T)
本棚の本も沢山落ちていて、チェストの引き出しが全部開いていた
のが不気味だった…食器の破片がリビング中に散らばっていて、
ワンコ達も怯えていたけどみな無傷で良かった。
(サボテン片付けるときに指にトゲが刺さったくらい^^;)
c0049919_0431936.jpg
(↑ぐちゃぐちゃになってた朝ごはん…のミニチュアおもちゃ。アハハ 
…スマン不謹慎で)

いや~しかし九州北部でM.7以上の地震は実に300年ぶりだってyo!
誰も覚えてないってば!笑
韓国や中国でも揺れを感じたどころか、釜山では地震による火災も
起きていて、あっちの方がパニックかも…

さっきも結構大きな余震があったけど
まだまだ安心は出来ないなぁ…昨夜は勇気を出して風呂にも入ったらば
下からドンと突き上げるような余震がきてちぃと恐かったー
(けどその後髪も洗ったさ!)

そして今日はワンコたちと散歩に出たら、
図書館の壁と地面の間のブロックが崩れてたり陥没してたり、
歩道にも沢山の亀裂が走ってて…
ニュースでもやってた「液状化現象」を生で見てきたよ…
粘着質の泥がベッタリと靴にくっつくので
上を歩いた女学生が「けげーー!」っと後悔してた。
c0049919_0442320.jpg


震源地に一番近く、被害が最も酷い玄海島の方達は皆、
市内の体育館に非難しているけれど、復旧のメドが立たないと言う報道が
なんとも辛いね…不安と心配でいっぱいだと思う。
私に何か出来ることがあればいいけれど…
[PR]
by hanakononikki | 2005-03-21 23:27 | EVERYDAY
<< ソウルで食・遊・買 Happy Birthday ... >>


日々の喜怒哀楽を沢山の愛と少しの毒で綴る場所   はぁ・・ロンドン恋しい
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30