カテゴリ:BALLET( 12 )

バレエ始めました
やっと復活!はぁ〜・・

こっちに来てから、近所に見つけたスタジオに
試しに二度レッスン受けに行ったものの
それから何ヶ月後かに姉が倒れてからは
精神的に踊る気分になれなくて、
バレエから離れて早や半年・・・

やはり慢性化してしまった腰痛と闘いながら
これじゃいかん!と今年に入ってからまた少しづつ柔軟と、
買ってからまだ2度しかやってなかったコアリズムをやってみたり
(そしてまた腰痛が悪化。笑

冬ごもりでお肉ちゃんもついてしまった重〜〜〜い腰をとうとう上げて
先々週復活!!  
最初はストレッチ&リラクゼーションクラスから。
お!気持ちいいぞ!恐れていた筋肉痛も出ないわ!あらまどういう事??

と思ったら、、2日後にキターー;; 
ただ反応が遅かったのね・・これも老化だわさー

ここでくじけてたまっか!と奮起して先週と今週で三回目のレッスン。
今度はベーシッククラスで。
たっぷりゆっくりじっくりと2時間近くあるレッスンで
半年分の汗かきまくり♡

あ〜 生きてるって素晴らしい!!   071.gifヒャッホ〜〜イ!

・・ただ当分はまたロボット歩きだわね イテテテテ


c0049919_13293315.jpg

舞台はもう諦めたけれど、
踊れる喜びを感じれる身体があるだけでも感謝しつつ・・
[PR]
by hanakononikki | 2010-02-05 13:31 | BALLET

シェークスピアに捧ぐ
って云ういい曲を書いた人に夢中だったなぁ・・・(過去形かい
ふっ

祥子ちゃんのロミオとジュリエット@東京文化会館行って来たー♡
c0049919_21383022.jpg

c0049919_21384537.jpg

ジュリエットは初演なので、
別の演目のもので作られたポスターが何種類も。

何しろロミジュリの音楽の美しさ、切なさよ。
舞踏会の場でも、どことなくそれから起こる悲劇を予感させるように
優雅さの中に悲しみを含んだ曲は
1920年代に作られたとは思えないほどモダンに感じる。

とても可憐だけど少し背の高いジュリエットに(´∀`)
仕えるメイドさん達のまぁなんてちっちゃくて可愛らしいことよ。

群舞の時にも感じたけど、Kバレエさんちは
平均的に身長が低いダンサーが多いようで
動きはきびきびでとてもメリハリあるけれど
やっぱり優雅さにかけては、、以下略

背の高いジュリエットの父母役の美しさについ目が行ってしまった。

立ち姿だけで美しい祥子ちゃんのジュリエットは、
本当にこれがあの王子を惑わしていた妖艶なオディールと同じ人かと驚くほどに
まるで初恋に夢中の10代の少女になりきっていて
なんとも可愛らしくてそれがまた悲しみを一層誘って
毒を飲むシーンの前からすでに涙目のワシ。。

ロミオ役の遅沢さんはとても安定感があって
ジャンプも高いしすごく良かった。

でもロミジュリって踊り自体はリフトが多く
アクロバティックですごいけど
今ひとつこう踊りの技術を魅せるところが多くはなくて
(って踊ったことないから分らんが
踊ると演じるが同じくらいなのもまた大変だろうなとは思うけど
欲を云えばもっともっと祥子ちゃんの踊りが見たかったな〜

生の祥子ちゃんの舞台は
見れば見るほど時間が経つのが歯痒くなるほど
もっともっと見ていたくなる。


うー  BSでやった「カラヴァッジオ」また見よ

c0049919_2139033.jpg

[PR]
by hanakononikki | 2009-11-09 22:26 | BALLET

世界に誇るプリマドンナ
c0049919_20353227.jpg


今年も祥子ちゃん(改め”SHOKO”ちゃん)の
Kでの舞台が決定したよ♪

6月11日~14日まで
バランシンの「シンフォニーインC」を踊ります。

ムーチョス楽しみ\(^_^)/


詳しくはKバレエのサイトでね(・ω・)/
[PR]
by hanakononikki | 2009-04-17 20:35 | BALLET

Swan Lakeと渋谷の夜
c0049919_9243834.jpg


うへー今頃になっちまったい!
愛する祥子ちゃんの白鳥を観に、うちのスタジオのシャチョーとその娘と
生徒さん数名とで行って来た11月15日。
何しろヨーロッパとマラーホフがなかなか離してくれない(笑)ショウコの舞台が
日本で見れるのはとても貴重だから。

うーもう想像以上、全身の毛が抜け落ちるかってくらい毛穴開いて感動した。
あぁ、今年は本当に贅沢な一年だなぁ (・・・来年が恐い

オーチャードホールにて
一夜限りのオデット/オディール二役。

c0049919_2302392.jpg
3階まで広がるバルコニー席の配置が美しい
オペラ・バレエ向きの会場。
一階席はほとんど段差がなくて
前に座高の高い人が来るとちょいと見にくいのが難点。


でも「そんなの関係ねぇ~!」と感じさせてくれた
相変わらずのテクニックと表現力と
何よりも彼女の人柄が出た、とても優しく儚いオデット(白鳥)に
感動で視界がぼやける。 
まるで魔法がかけられたかのように
静まり返った観客席では呼吸さえ止まっていたようだった。

相反して、王子を惑わすオディール(黒鳥)の祥子ちゃんは、
妖艶な小悪魔に豹変。
ロットバルトとのかけあいも絶妙だった。
うあーこりゃヤベーよ!

・・・終わってから、出待ちのファンの皆さんにサインをし終えて
写真も撮らせてあげて、打ち上げに合流してくれた祥子ちゃんは
もうすでにいつもの可愛らしい26歳の女の子。
世界の舞台で活躍している日本人としての
驕りもなく、重圧も感じさせないいつもの満点笑顔でハグをくれる。 (´∀`)

ガラ公演で「カルメン」を踊ったばかりだったから
「切り替えが出来ずに、黒鳥の最後のポーズがカルメンになっちゃってました~;」と
照れていた。笑

世界最高のプリマドンナ。

c0049919_9382273.jpg


スペイン坂にも行ってきたよ
[PR]
by hanakononikki | 2007-11-26 23:37 | BALLET

On Stage
「人生の檜舞台に立つ」と比喩される経験をすることは数あれど
本当の舞台に上がっちゃうなんて、
芸能人でもない限り滅多に体験出来るこっちゃない。

が!今年も福岡サンパレスの広いステージで
1000人近くのお客さんの前で踊ってきたよ~
気持ちよかったぁ~(´∀`)ヒャッホー

陸上にバスケットと学生時代はスポーツに明け暮れていた頃のムリが祟って
第5腰椎分離症と云う爆弾を抱えていて
いつも腰痛に悩まされていた私に
腹筋背筋が付くし身体の矯正にもなるからと
姉が勧めてくれたバレエを習い始めて早や20年。

せいぜい1年もすれば飽きるだろうと思ったけれど
その難しさと奥深さに魅せられて、その上舞台で踊ると云う快感も覚えてしまい
抜け出せなくなっちった。笑

今回は母の事故と病気のこともあって、一旦は降りようと思ったけれど
やっぱりムリしてでも出て良かった。
ふくらはぎの肉離れもなんとか本番までには痛みもなくなったし
群舞(コール・ド)は皆の踊りを合せるのが大変だけど、
練習の時になかなか成功しなかったところも本番では初めて大成功!でもう涙涙。。

何よりも、舞台を観た方が楽屋に来て
「近頃身体の調子があまり良くなくて、気分が滅入っていたけれど
花のワルツで本当に楽しそうに皆さんが踊っていて元気をいただきました、
本当に感動しました」
と涙目で云って下さったのがすごく嬉しくて、
これ以上の褒め言葉ってないなぁとひとり鳥肌立てまくり。笑

人生どこからだってひとりひとりが主役だもんね

色んな舞台があるけれど、とにかく仕事でも趣味でも自分がやってることに
自信と誇りを持ってやり抜く意思を持つことが大事なんだと思った。

あたしゃこれからも足腰立てなくなるまで、歯がなくなるまで踊るじぇー
(もう舞台には上がらなくてもいいけど

ヌハハ!

c0049919_23292540.jpg

[PR]
by hanakononikki | 2007-07-10 23:31 | BALLET

人生と云う大きな舞台があるのに
c0049919_2350280.jpg

いつの間にか3月も3分の1過ぎそうな勢いなのねー キャー

今年も去年に引き続き、骨髄バンクのチャリティイベントに出ることになった。
(写真は去年「ドン・キホーテ」のヴァリエーションを踊ったウチの先生♪)

今回は「白鳥」と「眠り」からの小品集で、私は「花のワルツ」を。 ワハハ
頭にお花を沢山つけて、ピンクのロマンティックチュチュで踊るのー(笑うしかない

まぁ、アレだ 一応私よりもご年配の方が出られるとの事で
仲間が居れば(そして私が最年長でなければ)よいかな、と。
あとコール・ドだけどそのクラスから集まった人数が奇数だったから
ほれ、人数合わせもあるし。オホホ

いや~花ワルなんて可愛らしい小学生や中学生が
可憐に踊るのが望ましいのだけれど、
○○過ぎたオバチャンが若い娘にコッソリ混ざって
ハァハァと必死に踊る姿はきっとおぞましいでしょうが所詮自己満足、
楽しけりゃいいのよ~´∀`



そしてウチの母が、来週の月曜日にデイ・サービス(介護福祉施設)に
一日体験することになった。
以前テレビで、軽い痴呆症の方のリハビリなどもやっていたのを見て興味を持ったらしく
同じような境遇の友達が出来たりするしと本人の希望で行ってみることに。
お気に召せば、毎週月曜日は朝から午後4時まで送迎つきで通う予定。

昨日の夜、母宅の場所の確認と担当者との簡単な面談があって
福祉士の方達が3人も来たけど、皆さんお若くてびっくり~
そのうちの一人が優しそうな可愛い男性だったもんだから、
最初ちょっと不安げだった母もすっかりご機嫌ちゃん。笑
さすが私の母だ。


その前に私はシムラとふたりで、明日からガゼットライブを観にと
羽を伸ばしにトキオーでハッチャケマース!
横浜の中華街にもまた行っちゃおかな!
久しぶりの友達に会えるのも楽しみ~


人生には、まだまだ沢山の舞台が待っているのねー

頑張らずに楽しみまっしょい。
[PR]
by hanakononikki | 2007-03-09 23:47 | BALLET

バレエに賭ける青春
ウィーン王立歌劇場バレエで長く愛されてきたショウコちゃんが
この度住み慣れたウィーンを離れてドイツに引っ越すことになった。
マラーホフが芸術監督を務めるベルリン国立バレエ団への移籍。
世界を舞台にこれからももっともっと頑張ってね♪
8月には東京で熊哲の○-Balletへゲストとして出演するけど…
残念ながら今回は行けなひー´д`;

「学校へ行こう」と云う番組でよくバレエを取り上げていて、
また今回、世界的なバレリーナを目指すべく
レッスンに励んでいる学生の夢を叶えようと云う番組の企画で
なんとショウコちゃんが出演する事に♪
ウィーンまでロケしに来たってんだからすごいよねー
(7月25日放送予定だから良かったら見てね!)

ウィーンに長野くんと森田くん(だっけ?)が遥々やって来たそうで
一緒に撮った写真を送って来てくれた。
c0049919_117268.jpg

ちょっとボカシ加工で。(写真はちっちゃくしました)
長野くんはすっごく低姿勢でいい人だったそうよ~´∀`
[PR]
by hanakononikki | 2006-07-09 00:17 | BALLET

2年ぶりの快感
ハァ チカレター ´д`;

・・・もう舞台に立つのはこれで本当に最後にしようと痛感・・・
どっちかつったら振り付けとか演出とかの方がやってみたいな。(図々しい)

今回は急遽代理で、2年ぶりの「ジゼル」のコール・ドに出る事になって、
練習も満足に出来ず身体も作れないままの本番で胃が痛かったけれど
もう舞台に出てしまえば後は楽しむだけ。
あの、真っ暗なステージに上がって照明が当たる直前の緊張感は相変わらずの快感だった。

と思っていたら終わってからシムラセンセに「マミィ顔が苦しそうだったねー」と云われ
「あらそぅお~?´ー`;」と明るく落ち込む花子さんでした。 おわり




チクショッ

リクエストにお答えして(早!)
[PR]
by hanakononikki | 2006-05-28 23:20 | BALLET

世界のプリマ・バレリーナ
今日はスタジオで予定していなかったレッスンを急遽受けることに。
だってだって祥子ちゃんが里帰りしていて
レッスンを受けると言うので、
姉とふたりバタバタと着替えてストレーッチ!
こんな機会滅多にないぞぅ

熊哲やマラホフと踊っちゃう祥子ちゃんが同じフロアでレッスン…´д`;ハァハァ
聞けば今所属しているウィーン国立歌劇場バレエから
マラホフが芸術監督を務めるベルリンバレエ団に移籍が決まり
6月にはベルリンに移り住むそうで…
おぉお祥子ちゃんたらすっかり世界中から愛されちゃってぇ。 ´∀`

c0049919_22314816.jpg
アタマちっちゃ!相変わらず細ーーい♪

そしてもひとつ予定していなかった、5月の「骨髄バンク」のチャリティイベントに
急遽出れなくなった人の代役で、駆り出されることになっちまったよ…´д`うぅ
コール・ドとは言え、1ヶ月ちょっとしかない…大丈夫かオレ?

そう云えば「プリマダム」なんてバレエのドラマが始まったね。(水曜10時)
影響受けてバレエを始めるステキなマダムがどんどん増えてって、
人生いつまでもキラキラするといいな。

c0049919_22372418.jpg
あなた達のママも踊り出しちゃうかもよ~♪

[PR]
by hanakononikki | 2006-04-14 22:04 | BALLET

続けていきたいもの
風の色が少しだけ変わった

海からの風がとても気持ちいい朝になったけれど
日中はまだまだ残暑が厳しいザンショ

しばらく遠出で忙しかったので、近くの友達に会いたくなっちゃったよー
大好きなみんなの元気な顔が見たいな
去年の夏はリーズのロックフェスで酔っ払ったり
ロンドンでWe Will Rock You見て泣いたり(笑)
楽しかったね

今日はすっかりサボってしまっていたレッスンをやっと再開
2週間も身体を動かしていないとまた腰痛がもっこり顔を出すから
いつもよりも時間をかけてストレッチ

中村祥子ちゃんと一緒にウィーンのバレエ団で活躍していた
妹の陽子ちゃんが、今年退団して帰国したので
ウチのスタジオで9月から中級クラス、そしてアドヴァンスクラスを新設して
教えてくれることになった♪
今日はその陽子ちゃんが代講の初レッスンだったんだけど、
む、難しかったー
ヘンな汗を大量にかいたぞオイ。

でもやっぱり思い切り汗をかくって気持ちE!

ライブと同じく
バレエは、これからずっと続けていきたい大切なもの
足腰鍛えて頑張るぞーぃ

来年は舞台もあるし・・・?´д`;
[PR]
by hanakononikki | 2005-08-18 23:26 | BALLET


日々の喜怒哀楽を沢山の愛と少しの毒で綴る場所   はぁ・・ロンドン恋しい
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31