<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

下剋上と彼の唱える「ネオヴィジュアリズム」に対する考察
ただいまー

渋谷揺らせーーー!!(はぁ?

今年最後の東京は、ぷりちゃんとももてぃんと兄貴にも会えたし♪
沢山の素敵な仔雅ちゃん達にも会えて
すごく嬉しかったし、語り合えて楽しかったのが一番の収穫だったよ。


ライブは、、、とても残念な事に
シムラが朝から体調を崩して、
ライブ中も時々座ってないと我慢出来ない腹痛で
途中でホテルに帰るかもって感じで観たから
心から楽しめなかったし
ステージの構成的にも、夏のツアーの延長って感じ。

もっと違う何かを期待しすぎてたのか
「下剋上」のタイトルにする必要はなかったと思った。

あの観客の大半が、きっと昔の曲を今の雅のスキルでもって
聴けるんだと期待をして行ったと思う下剋上ライブ。

終わってからの仔雅ダメだし倶楽部では(笑
自分と同じように感じていた仔達に安心と同時に不安も。

私は、ぶっちゃけhip-hopは
元々好きなジャンルじゃないからそこまで傾倒出来ないけど
「咲き誇る~」のアレンジは本当にかっこいいと思った。
でも雅の昔の曲にまでそのアレンジされちゃうと
色が全く変わってくる。

ガゼットの曲なんかでもラップ入れたりしてるけど
でもそれは全部自分自身で演ってて
自分のモノにしてるから何の違和感もないし
巧みに融合出来てるから「壁」を壊す必要もないわけで。

彼が壊したがってるジャンルの壁や
変えたがってるヴィジュアルシーンの偏見や先入観も
私にとってはそれありきの音楽であって

今ある日本のヴィジュアル系は、
古くからのバンドも現在のバンドも
その壁や偏見も含め
彼らが築いてきた素晴らしい日本独特の音楽だと思うし
それを今更変えていかなくとも
十分世界はすでに認めてくれてるとそう思ってるから。

なんか雅が毎度MCで云ってる台詞が
どうもファンの考えと少しズレてるように感じてて
それがピークに達したのが昨日のMCだったんだけど
それとは別に日本の外タレファンに対する
批判的なことを唐突に語りだす雅くんには
ぶっちゃけちょっとオイオイって感じで

私もこの日本のV系音楽シーンと云う
へんてこりんな面白いモノ(笑)を知る前までは
まさに外タレファンのひとりだったから
彼の偏った考え方にはちょっと憤慨した。
(まぁこれは語ると長くなるのでまた今度吐き出すことに

ぶっちゃけ、
ヴィジュアル系に対して偏見や先入観持ってるのは
雅くん本人じゃないかと思うだよ。

別にもうヴィジュアル系に拘らずに
自由にやればいいじゃない?

そして来年はワールドツアーらしいので、
韓国と出来ればイギリスも行きたいけどね
しっかりと見届けるさ~
愛する彼の進む方向を。


でもその前にあのね。んなきゃね
愛あればこそ。

雅くん道標見失ってるかもよ?
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-26 23:38 | MYV

ばっさりと切りたいのは
c0049919_20455643.jpg

絡まった心の糸


なんてな

ロンドンにいた頃ずっとこれくらいのショートボブで(でも後ろは刈り上げ
ロックなクラブで踊り狂ってたなー
友達と踊るのが目的だったから軟派な男たちには目もくれず、
「こいつらレズビアンだー」と悪態をつかれたりしたもんだ。フン

何を思ったか、(ぶっちゃけ額の皺が気になり出した←トホホ
突然前髪を切りたくなって
自分で切ったら「とても生活に疲れた中学生」のようになってしまったので
プロのおねえちゃんに修正していただいた。

なんとかどうにか中学生は脱したけどね
んーやっぱ時の流れは残酷だ(笑

この「モガ」スタイルいいなぁ
横顔がこんなにキレイだったら
こんな風に切りたかったけど


受験生シムラは冬休みにトツニュー!だけど
明日から早速塾通い。
てか安全圏なんだけどねぇ、、つい勢いついちゃって。
(なんなら志望校うpグレードすっか?なんちって

勉強モードに火がついたらしく
冬休みの宿題を24日までに終わらせる!と息巻いておる。

そしていよいよ今年の締めくくりはぁぁぁ
雅のクリスマスライブ@渋公だぁーーーーー!!
12年ぶりにふたりっきりの家族で旅行するクリスマスin東京
イブにはブルーマンも観にいくってんで楽しみがてんこ盛りだお\(^o^)/イイノカ?

ま、息抜き息抜き(抜きっぱなしか

サンタのコスプレでイって来ます!どんだけ~
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-21 22:19 | EVERYDAY

山茶花
c0049919_14414265.jpg

今朝散歩の途中に摘んだサザンカ

椿と違うのは散り方で
花の房ごと首から落ちるため
縁起が悪いと武士に嫌われたのは椿で
一枚づつバラバラに散るのがこのサザンカ

のハズなのに
ポケットにひっかかって
房ごと取れてしまった
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-18 14:35 | PHOTOLOG

もつ鍋で年忘れ
今夜は友達と忘年会的クリスマスパーリー@「やま中」赤坂店。
c0049919_040013.jpg

やっぱみそ味ウマウマー!

体調不良で2名来れず(´;ω;`)ダイジョブ?
ホントはシムラも風邪気味だったけど
頭痛より食欲が勝って(笑)食べたら元気になったようだ。どんだけー
女3人のプレゼント交換♪
(シムラはもらってばっかだなぁ;
シメのちゃんぽんも、自家製めんたいこも、デザートの杏仁もどれもこれもうまうまうまうまうー

クリスマスデコレーションと相変わらず名物のトイレ。笑
隠し部屋的女性トイレがあって
お花のような洗面台がとっても可愛い♪
そして奥にあるカーテンを開けると・・・

c0049919_0342683.jpg

なんとバレリーナのコスチュームがディスプレイされていて
クリスマスシーズンの今は黒いチュチュ、
お正月には白いの(赤いのだったっけ?)を飾るらしい。

バレエが趣味のオーナーならではの演出だねぇ(←友人)

今度行く機会があったらこっそり覗いてみてね。(女性だけよ~

Baby Boy!
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-15 23:51 | EVERYDAY

モノクロの景色
新しい携帯はカメラがすごいのよ。

デジカメ要らず。 
あ、流石にライブとか望遠で撮るのはムリがあるけどね

で、やっぱり好きなモノクロームで風景を撮るのに
ちょっとハマってる。

c0049919_017486.jpg

先週末行った熊本のカフェテラス
寒かったけどとても美味しかった

食べたのは
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-15 23:31 | MY BOOM

枯れない木
c0049919_015030.jpg

熊本までちょいとひとっ走り高速を飛ばして
行って来たプラスティックトゥリー@Be9

キャパは200くらい?でパンパンのところだけど
客は熱かった~
さすが火の国!阿蘇山も噴火中かっ!?ってな感じの
のっけから(←なんか古い)テンソン上がりまくりのライブだったじゃーー

私はここ2年くらいしかプラのライブも曲も知らないけれど
なんかものすごい勢いで加速しながら進化していると感じたなぁ
もうね、プログレの域に到達してるんじゃないかくらいの。

本編ラストに演った「アンドロメタモルフォーゼ」が圧巻だった。

アルバムを聴き込む時間がなくて
いつも通勤途中に最初の半分くらいまでだったから
この曲はライブで聴いたのが初めてで
それまでは結構ノリノリの若さ爆発的な感じだったステージの空気が
(メンバーは若くないけど←余計な世話

突然ピっと一本に張り詰めて、
気が重なったって感じが伝わってきて
CDでは8分以上ある長い曲なんだけど
4人が4人とも客見てない。笑
自分達が魂と体でもって心底音に浸かってさらに浮遊してる感じ。

そしてそれが流れ出して伝わったオーディエンスも
トリップ状態だったね
(少なくともうちらふたりはアッチの世界に旅出来た。笑

この曲が10年間続けてきた彼らの集大成なのかしらと感動しつつ
聴いてた客にもちらほらと涙を拭うコがいて
あのすごい空間を共有出来たなぁ

でも翌日の福岡ではちょと会場広いし
客のテンションがいまひとつ噛み合わなくて
ちょいと残念だったけど
この曲がまた聴けただけで満足だった。

yukiちゃんとも話したけど
ここまで到達しちゃうなんて、もしかしたらバンドを休止とか解散とか
しちゃうんじゃないかって感じるくらい出来上がってて
ちょっと切ないくらい。

やっぱりライブ本数こなして
今年は海外にも沢山行ってライブして
色んな景色を体感してきたからってのが大きいと思うし
またこれからも合法トリップなライブが楽しみなバンドになりました。´∀`

いつまでも枯れないどころか
新しい葉を増やし続けるトゥリーでね

武道館DVD買っちゃおかぬー
[PR]
by hanakononikki | 2007-12-11 23:58 | LIVE


日々の喜怒哀楽を沢山の愛と少しの毒で綴る場所   はぁ・・ロンドン恋しい
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31